英語アプリ PR

【英会話上達の救世主】初心者におすすめのDuolingo(デュオリンゴ)アプリの使い方教えます!

記事内には商品プロモーションを含む場合があります

Duolingo(デュオリンゴ)は有名なので

『もう使っているよ!』『聞いたことがある。』

という人も多いでしょう。

知らない人はもちろん、是非うまく使って

英会話の上達にも役立てて欲しいほど優秀なアプリです。

私も英語が話せない状態でカナダに行きましたが

このアプリに出会ったのが帰国後だったので、もっと早く知りたかったほどです。

使ってみて感じたのは、

何より楽しくて継続しやすいのと、若干中毒性があるということです。

特にDuolingストーリーは英会話学習にも向いているので友達などに英語を教える際にもオススメしたいですね。

この記事を読めば
  • Duolingoがどんなアプリかわかる!
  • 英会話上達にオススメの使い方がわかる!

Duolingo(デュオリンゴ)について

Duolingo(デュオリンゴ)は世界で3億人以上のユーザーがいる言語学習アプリ。

世界で一番ダウンロードされているアプリとして知られており、

そのゲーム性と愛らしい登場キャラクターたちが印象的。

年間最優秀アプリ「iPhone App of the Year」を受賞、Google Play「ベストオブベスト」を2年連続で獲得している。

そもそもDuolingo(デュオリンゴ)ってどこの国の会社?

Duolingo(デュオリンゴ)は教育格差をなくし、誰もが無料で学習できることを目的に設立されたアメリカの企業。

グアテマラ出身のLuis von Ahn(ルイス・フォン・アン)がCEOを務める。

アメリカ(ペンシルベニア州ピッツバーグ)を拠点に世界4ヶ所にオフィスがあり、30カ国以上の国・地域の出身スタッフが働いている国際色豊かなグローバルカンパニーです。

個性豊かなDuolingo(デュオリンゴ)のキャラクターたち

Duolingo(デュオリンゴ)をやってるとキャラクターたちの会話、オリジナルストーリーに触れる場面が増えます。

知らないうちに自分の好きなキャラクターができるはず。

キャラクターたちの名前と特徴をまとめてみました。

Google検索では、Duolingo + Lily の検索候補が出てくることから Lily(リリー)が好きな人が多いのかも。

  • Duo(デュオ):ふくろうのメインキャラクター
  • Bea(ビー):オレンジの服とジーンズのフリーライター
  • Zari(サリー):リリーの親友
  • Lily(リリー):紫色の髪色した女の子
  • Oscar(オスカー):美術の先生
  • Lucy(ルーシー):リンのおばあちゃん
  • Lin(リン):中華系?のクールな髪型の女の子
  • Vikram(ビクラム):アラブ系?のターバンを巻いたエディの友達
  • Junior(ジュニア):エディの息子
  • Eddy(エディ):80’sスタイルの子供のサッカーコーチ

Duolingo(デュオリンゴ)何ができる?どんなアプリ?

1回5分ほどのレッスンで学べる言語アプリ。

RPGゲームのような感覚でリーディング・リスニング・スピーキングが学べる。

41言語が学べ、日本語で学べる言語は4つ。(英語・中国語・韓国語・フランス語)

英語解説でよければ38言語も学べる。

先に英語を学習してから→他の言語を学ぶのがオススメ。

アップデートも頻繁にあり、学べる言語・新レッスンもどんどん増えている。

https://twitter.com/tkita1005/status/1469083379299946498

どんなレッスンがある?

Duolingo(デュオリンゴ)のレッスンには

ユニット形式とDuolingoストーリーの2種類があります。

ユニット形式:基礎文法などの英語学習

Duolingoストーリー:短編のお話で英会話で使える英語も学べる

ユニット1から始まり、レッスンをクリアすることでより難易度の高い次のステージへ行ける。ユニットのテストをクリアすれば飛び級も可能。

自分のいるユニットによって学習の進展具合が目に見え、自分のレベルが把握しやすい。

レッスンでは発音、単語、文法の解説や確認も簡単にできるのが初心者にやさしい。

Duolingo(デュオリンゴ)のレベルは簡単すぎる?

Duolingo(デュオリンゴ)のレベルは初級者〜中級者向け。

また、日常英会話が話せるようになりたいよって人にもオススメです。

文法解説や基礎単語もたくさん出てくるので、初心者レベルにはもちろん、中級者レベルでも日常英会話で使える英語が学べます。

基礎英語のレッスンアプリなので上級者には簡単すぎるかもしれません。

「英検1級とかTOEIC900点目指すんだ!」みたいな人は難しい単語とかが載っている専門書籍のほうが効率的。

やってみて「簡単すぎる〜。。物足りない」と感じたら他のアプリを探しましょう!

Duolingo(デュオリンゴ)無料でどこまでできる?

Duolingo(デュオリンゴ)は基本的にすべて無料でできます。

その分、時々広告が入りますが、有料版のDuolingo Plusにして広告なしにもできます。

無料版ではハートマークのHPがあり、問題に間違えるたびHPが削られる仕様。

全て失うと回復まで待つ必要があります。(HPは最大値が5)

無料版と有料版(Super Duolingo)の違い

学習コンテンツの利用は無料版(Basic)でも全てできるので、

有料版の Super Duolingo には追加要素が増えるというイメージです。

無料版との違いは広告なしやHPが無限なため、

何も気にせずスムーズに進めやすいところにあります。

初めのうちはいいですが、ユニットを進めていくと難易度も上がってくるので、間違えが多くなってきたら有料版を検討してみる感じでいいでしょう。

間違えた問題だけ復習できるのがいいという口コミもありますね!

Super Duolingo の追加機能

  • HPが無限
  • 広告オフ
  • パーソナライズドレッスン
  • 飛び級が回数無制限

Duolingo の有料版はいくら?/ファミリープランは?

有料版のデュオリンゴは長期プラン(12ヶ月)ほどお得な料金になっています。

2人以上のファミリープランにすると人数が多いほど1人あたりの料金が安くなります。

ファミリープランの上限は6人まで。

1ヶ月12ヶ月ファミリープラン(2~6人向け) 12ヶ月
¥1480¥9000(¥750/月)¥13200(¥1100/月)

(2023年1月時点)

Duolingo(デュオリンゴ)の初心者にオススメな使い方

Duolingo(デュオリンゴ)の初心者にオススメな使い方は、

通常プレイでユニットを進めて基礎英語を身につけつつ、Duolingストーリーで実際の英会話の感覚を養うです。

  • 通常プレイ:基礎英語を磨く
  • Duolingoストーリー:英会話感覚を身につける

*英会話上達が目標であれば、問題文の音をマネて一緒に声に出してやるのがおすすめ。

1日のノルマを決めてやる

毎日の日課として「1日3レッスンはやる!」というふうに自分のノルマを決めてしまうと続けやすいです。

通常プレイ最低2レッスン、Duolingストーリー最低1レッスンのようにしてもいいですね。(私はそんな感じ)

時間があるときはもっとプレイして自分のレベル、ユニットをさらに先へ進めちゃいます。ゲーム感覚で今自分がどの位置まで学んでいるかわかるので、今週はここまで行くぞ!みたいな目標の立て方もいいでしょう。

自分の興味のあるトピックからやる

ユニットではいろんなシチュエーション別で英語が学べるので、自分が興味のあるトピックから潰していくと楽しく続けられます。

例えば、「レストランでの会話が知りたいな」「人間関係の英語が興味ある」となれば、そのトピックのレッスンからやっていきます。

自分の今いるユニットによって解放されているレッスンも様々ですが、ユニットのテストに合格すれば次のユニットに進めてレッスンも解放されていくので頑張りましょう!

飛び級も可能なので、「このユニット簡単だな」と感じたらチェックポイントのテストを受けてバンバン進みましょう。

Duolingo(デュオリンゴ)ってどう?評判・口コミ

Twitterの口コミも上々。App Storeの評価も4.5ということからDuolingo(デュオリンゴ)の評判はとてもいいものと伺えます。

そのPOPなキャラクターとゲーム要素、連続学習記録というのが毎日更新されるので、どうしても記録更新したくなる心境にさせるのでしょう。

また、面白い例文がちょくちょく見れるのでそれが楽しいという人も多いですね 笑

App Storeの口コミ・評判

中学レベルの英語も怪しかったので続くか不安でしたが、少しづつ知識が増えて楽しくなって毎日開いちゃいます。SNSの代わりに開いてるおかげでSNSを開く時間の方が短くなったかも。笑

出てくる問題の文章を何度も口にだしてしつこいくらいに音読してたら、リスニングの力もついてきた気がします。
デュオリンゴだけでは話せるようにはならないですが、英語勉強を何からしたらいいか分からない人には最高だと思います。

Twitterの口コミ・評判

Duolingo(デュオリンゴ)のユーザーは、英語以外の学習者も多いようですね!日本人に人気の韓国語やスペイン語の学習者の口コミもチラホラ。

英語ができる人はアラビア語やスウェーデン語といった

日本ではマイナーな言語の習得にも活用されてます。

まとめ:Duolingo(デュオリンゴ)だけでは英語ペラペラにならない?うまい活用方法は?

Duolingo(デュオリンゴ)は継続しやすいし、

英語の基礎を固めるのにはオススメです。

ただし、Duolingoばかりやっていても自分から文を書いたり、話したりしないと英語が口から出てくるようにはなりません。

つまり、英会話は自分で話すアウトプットがとても重要ということです。

Duolingoをプレイするときは、一緒に発音する(シャドーイング)がおすすめ。

独り言でいいので学んだ英語を口に出す癖をつけるといいです。

英会話上達を目指すのであれば、

レッスンした英語を話す前提でDuolingo(デュオリンゴ)をやりましょう!

これを意識してプレイするだけで全然違います。

  • 使えそうなフレーズが出てきたらメモしておく
  • 自分が話せるようになりたいトピックを中心にやる

Duolingoは『英会話で使えそうな表現を探すアプリ』というくらいの感覚でもいいです。

英語初心者にとってDuolingoはスキマ時間で基礎英語がつけれる強い味方!

他の学習方法と組み合わせてやるともっと上達は早くなります。

まずは基礎英語力、英語学習を続ける習慣づけにDuolingo

アプリのレッスンを毎日3レッスンはやる!と私がやってたようにやるのもオススメです。

英会話上達法については別記事に書いてますので是非コツを盗んじゃってください 笑