英語フレーズ・単語 PR

春の英語フレーズ🌸春が来た!お花見・桜並木・メジロ・ゴールデンウィークなど

記事内には商品プロモーションを含む場合があります

春は新しい始まりや希望、成長・再生を象徴する季節。

特に日本では、あちこちで桜の花が咲いて

お花見や新学期など、春に関するイベントを楽しみますよね。

今回は、春に関する英語フレーズ

花見・桜についても例文付きで解説します。

春に関する英語フレーズ

これらのフレーズは、春の訪れを感じるときに使うのにぴったり。

春の到来を祝福するような明るい印象を与えます。

寒い冬のとき「早く春が来てほしいよ〜」と言いたいとき

I’m so sick of this cold weather.(この寒さにはとてもうんざり)

I wish it was spring.(春だったらいいのに)

I can’t wait for spring!(春が待ち遠しい)

I’m looking forward to spring!(春が待ち遠しい)

I want Spring to come soon!(早く春が来てほしい)

「春が来た!」と言うときに使える英語フレーズ

Spring has arrived!(春がやって来た)

Spring is here!(春がここに来たよ)

It’s finally spring! (ついに春だ)

ちょっとおしゃれな言い方

Spring has sprung.(春がやってきた)

Enjoy the beauty of spring!(春の美しさを楽しんでね)

【名詞】spring:春、泉、バネ

【動詞】sprung(過去分詞形) の意味は:生じる、湧き出る、跳ねる

Spring has sprung. だと春が飛び出して来たようなイメージです。

同じ単語の名詞・動詞を使ったフレーズって、こなれ感があってオシャレですね!

春の訪れを感じる英語フレーズ

Spring is just around the corner.(春はすぐそこまで来ている)

Spring is in the air.(春の気配がする)

春が近づいていることを表現する英語フレーズとしては

日々の変化を感じる表現も使われます。

The days are getting longer.(日が長くなってきてる)

The weather is getting warmer.(天気が暖かくなってきてる)

春の天気を表す表現

春は、寒暖の差が大きい季節であり、天気が急に変わることがあります。春の天気を表す表現としては以下の通り。

It’s sunny with a slight breeze.(晴れて微風が吹いている)

It’s drizzling.(霧雨が降っている)

It’s overcast.(どんより曇っている)

春にちなんだ英単語

春をイメージさせる、象徴的なものを英語では何というでしょう?

春っぽい英単語を紹介します。

  1. Spring rain – 春雨
  2. Cherry blossom – 桜の花
  3. Tulip – チューリップ
  4. Dandelion – タンポポ
  5. Canola flower – 菜の花
  6. Ladybug – テントウムシ
  7. Bird chirping – 鳥のさえずり
  8. Swallow – ツバメ
  9. White-eye – メジロ
  10. pollen – 花粉
  11. Hay fever / pollen allergy – 花粉症
  12. Hiking – ハイキング
  13. Easter – イースター
  14. Girl’s day / Doll’s Festival – ひな祭り
  15. Graduation – 卒業式
  16. Entrance ceremony – 入学式
  17. New term – 新学期
  18. New life – 新生活
  19. Fresh start – 新しいスタート
  20. Lunch box (Bento) – 弁当

お花見に関する英語フレーズ

春がやって来て、日本ではお花見の季節!

海外でお花見について話したいとき、英語でなんと表現すればよいでしょうか?

例文を交えて、お花見に関する英語フレーズ紹介します。

お花見は英語でなんていう?

お花見を英語で表現すると・・

  • Cherry blossom viewing
  • Sakura viewing
  • Hanami

“Hanami” は、日本語の「花見」を英語風に発音したもので、日本文化を知る外国人には馴染みがある言葉です。

<例文>

Would you like to go cherry blossom viewing with me this weekend?

I had a great time at hanami last year with my friends.

今週末、私と一緒にお花見に行きませんか? 去年は友達と花見で楽しい時間を過ごしたんだよね。

お花見を外国人に英語で説明してみよう!

お花見は春に、桜の木の下でお弁当を食べたり、お酒を飲んだりしながら桜を楽しむことですね!

花見を英語で説明するときの参考にしてみてください。

<例文1>

In Japan, we have a tradition called cherry blossom viewing.

We go to parks or temples during the season when cherry blossoms are in full bloom.

and enjoy the beautiful flowers while having lunch or drinks under the trees.

日本には、「お花見」という習慣があります。桜が満開になる季節に公園やお寺に行きます。そして木の下でランチやお酒を飲みながら美しい花々を楽しみます。

<例文2>

Sakura viewing is a popular activity in Japan during springtime.

People gather under cherry blossom trees to appreciate the beauty of the flowers and enjoy a picnic with friends and family.

お花見は、日本では春に人気のあるアクティビティです。人々は桜の木の下に集まり、花の美しさを堪能し、友人や家族とピクニックを楽しみます。

桜は英語でなんていう?(桜の花、桜の木)

桜は日本の国花(こっか)であり、日本文化に欠かせないものの一つ。

桜を英語でいうと・・

Sakura とも言われますが、通じないときは

  • Cherry blossom:桜の花
  • Cherry blossom tree:桜の木

*Cherry:さくらんぼ blossom:木に咲く花

英語でいうときは、花のことか、木を含めた全体のことを指すのかで使い分けられます。

意識的に使い分ける場面は少ないでしょうが、知識として覚えておくといいですね。

<例文>

I like to walk under the cherry blossoms in the park.

(私は公園の桜の下を散歩するのが大好きです。)

いろいろな桜

  1. Cherry Blossom Avenue – 桜並木
  2. Weeping cherry blossoms – 枝垂れ桜
  3. Cherry blossoms at night – 夜桜

桜が舞うは英語で?

色んな表現ができますが、

英語で桜が舞うというなら・・

  • Cherry blossoms are fluttering in the wind.
  • Cherry blossoms are floating in the wind.

*fluttering:ひらひら舞う floating:浮いている

たくさんの花びらは petals

なので次のようにも言えます。

Cherry blossom petals are dancing in the air.

桜の花びらが舞っている

Cherry blossoms are falling. 

桜の花が散っている

英語で桜について説明してみる

<例文>

Cherry blossoms are the symbol of spring in Japan. Cherry blossom season in Tokyo is from late March to early April.

Many tourists and Japanese people visit cherry blossom viewing spots to see the beautiful cherry blossoms.

桜は日本の春のシンボル。東京の桜の季節は、3月下旬から4月上旬にかけてです。

多くの観光客や日本人が美しい桜を見るために桜の名所を訪れます。

春の食べ物・スイーツを英語で説明してみよう!

お花見の時期には、桜を使ったスイーツや食べ物がたくさん出てきます。ここでは、春の食べ物やスイーツの英語表現を紹介します。

外国人と一緒にお花見を楽しむ際に、これらの表現を使ってコミュニケーションをとってみましょう。

  1. Cherry blossom rice cake / Sakura mochi – 桜餅
  2. Three-color Dango dumplings / Hanami dango – 3色団子
  3. spring vegetables – 春野菜
  4. bamboo shoot – タケノコ
  5. fiddlehead ferns – 若いシダの巻き葉(ゼンマイなど)
  6. sakura shrimp – 桜エビ

「桜餅」を英語で説明

Sakura Mochi is a traditional Japanese candy.

It is made with sticky rice, filled with sweet red bean paste, and wrapped in cherry blossom leaves.

桜餅は日本の伝統的なお菓子。もち米を使い、あんこを詰めて、桜の葉で包んだものです。

「花見だんご」を英語で説明

Hanami dango is a type of sweet dumpling.

it comes in three colors, pink, white, and green, and is often served during Hanami (cherry blossom viewing).

花見団子は、甘いお団子の一種。ピンク、白、緑の3色があり、お花見によく出されます。

「春野菜の天ぷら」について英語で説明

Tempura is a popular Japanese dish that can be enjoyed year-round.

However, during springtime, tempura made with fresh spring vegetables such as bamboo shoots and fiddlehead ferns is particularly delicious.

天ぷらは一年中は一年中楽しめる人気の日本料理。ですが、春にはタケノコやシダなどの新鮮な春野菜を使った天ぷらが特においしいです。

5月のゴールデンウィーク(GW)は英語で?

まず、ゴールデンウィークとは、

日本国内で4月末から5月上旬にかけての春の大型連休のこと。

最大で10連休にもなる1年でも最大級の長期休暇。

日本人にとっては、まさに黄金週間というわけです。

でも名前は英語っぽいけど日本だけの連休なんですよね!

つまり、海外の人たちにとっては、この表現がどのような意味を持つのかはあまり知られていません。

というわけで、外国人と話す時は「ゴールデンウィークというのは・・」みたいに説明するほうがいいです。

日本のゴールデンウィークを英語で表現する場合は・・

・Golden Week

GW

Golden Week(GW)は、日本国内で呼ばれる「ゴールデンウィーク」という言葉を直訳した和製英語。

【例文】:ゴールデンウィークに会う約束をするとき

There is a big holiday in May called Golden Week, how about that?

5月の大型連休であるゴールデンウィークはどうでしょうか?

ゴールデンウィーク(GW)を英語で説明してみよう!

英語で説明する場合は、以下のように表現することができます。

良かったら参考にしてみてください!

Golden Week (GW) is a consecutive holiday in Japan from the end of April to the beginning of May. During this period, many people enjoy traveling and spending time with their families, and various events are held throughout Japan.

ゴールデンウィーク(GW)とは、日本では4月末から5月初めにかけて連休のことです。この期間、多くの人が旅行や家族との時間を楽しみ、全国各地でさまざまなイベントが開催されます。

もっと簡単に説明するなら・・

Golden Week (GW) is the biggest holiday in Japan, from the end of April to the beginning of May.

ゴールデンウィーク(GW)は、日本では最大の4月末から5月初めにかけての大型連休のことです。

英語圏では、5月にそれぞれの国や地域によって異なる休日やイベントがあります。

たとえば、アメリカでは5月にメモリアルデーという祝日。この祝日は、戦没者を追悼する日として制定されたもので、国民的な休日となっています。

一方、イギリスでは5月の最終月曜日が春季銀行休業日として祝われています。

日本のゴールデンウィーク(GW)は海外に比べると、

大型連休としては正直短い・・

連休じゃない人も結構いる・・

ので個人的には『なんだかなぁ〜』という感じです(笑)

まあ、雰囲気は好きですけどね。